1日 車両乗っ取り事件

この日のメニューは、

レーティッシュ鉄道アルブラ線に乗りランドバッサー橋を渡る、

ミシャベルアルプス観光、

この2つです。

   ================================

ランドバッサー橋。

前の日記でも書きましたが、

最近野村不動産のCMにも使われた65mの渓谷に立つ石橋で、

その壮観な眺めがちょっと話題になりました。

このCMを見た時 「あ、、、世界にはこんな風景もあるんだ、、、、」と、

その風景に感嘆したものでした。

まさかその風景を己の目で見る時がこようとは(夢にも思わなんだ!w)

今回のツアーテーマは、「アルプス5大名峰と絶景列車の旅」。

その中でこの「ランドバッサー橋」と、この後巡る「マッターホルン」、

この2つは私にとってメインディッシュ!!!

  「見逃がしてはなるものか! しっかりと目に焼き付け堪能しなければ!」

朝から力入りまくりのテンション上がりまくりでございました。

   ================================

ランドバッサー橋へは、

サンモリッツからバスでフィリズールへ。

フィリズール駅からレーティッシュ鉄道アルブラ線に乗ります。

フィリズール駅は田舎の小さな駅といった風情で、

朝早かった事もあって人も少なく(っていうか私達ツアーだけw)、

それはのんびりの〜〜んびりした駅でした。

   今思えばあれは嵐の前の静けさだったような・・・・・・・・・・・

やがて列車が到着、意気揚々と乗り込み、リザーブしてある(はずの)車両を目指します。

ランドバッサー橋は駅を出発後程なくしてトンネルに入り、

トンネルを抜けるとそこはすでに橋の上という流れ。

モタモタしているとあっという間に橋に出てしまいます。

添乗員さんに促されるまま小走りで目的の車両を目指すと・・・・・・

      目指すと!!!

なんとそこには大陸の方々の団体さんが!!!

「ここはリザーブ席だから」との添乗員さんの必死の抗議もどこ吹く風・・・・

あのこやかましい民族の耳には届かないようで・・・・・・・・・・どきゃしません・・・・・・・

そうしてる間にも列車はトンネルに突入!

席どこの騒ぎじゃありません!

前の日記の動画でも分かるように皆写真動画を撮ろうと左側の窓・ドアに集中!

 (まじ、、、片寄りすぎで電車が倒れんじゃないかって感じ)

        この機を逃がしてなるものか!!!

カメラだスマホだ構えて左側に集中している大陸の奴らを押しのけ、必死で動画撮影!

 (時間的にシャッターを押してる時間さえ無さそうで動画に切り替えました)

   写真こそ撮れなかったもののなんとか動画撮影は成功! ε−(´∀`*)ホッ

   ================================

撮影後ダーさんやツアー仲間を探して車両を移動、無事合流。

添乗員さんは

  「言って聞かないんだもん・・・・・・・・・」とぼやき、、、

ツアー仲間のおっさんは

  「このバカども(大陸の方々)のせいで見れんかったわ!」と愚痴り、、、、

    (とろい私が動画撮れただけ大したもんだわww)

    さすがに4000年の歴史を誇り、13億の人がうごめく国の方々。

    空いてるとこは座ったもん勝ちで、

    ゲットしたものは絶対に放さないww

    あの方々には「予約」って文化は無いらしいwwwwwww