第33ラウンド 喜連川カントリー倶楽部

2015年5月に自分のコースデビュー付き合ってくれた

同級生3人とのラウンド。

月1回ラウンドを目標にしていますが今日で13ラウンド目となりました。

なかなか4人揃うのは難しくて4人揃ったのは

実に2016年4月以来の1年2ヶ月ぶりでした。

基本的に3人集まれればやろうという事にしています。

他の3人は昔からやっていたのですが回数が減っていて

月1どころか年1ゴルファーだった人が2人。

1人は会社関連のコンペなどで数ヶ月に1度という感じだったみたいです。

自分がやり始めてから声をかけてからは

みんなも熱が入ってきたようで、

最近は会うたびに誰かのクラブが変わっていたり

前回みたいにいきなりシューズを買う人も入れば、

今日はキャディバッグが新しくなっている人もいました。

ゴルフ業界に少しは貢献していますね。(笑)

さて2017年6月3日、2017年7ラウンド目、通算33ラウンド目。

喜連川カントリー倶楽部、1度は大雨でハーフ中断しましたが

それを含めて今回で4度目の訪問となりました。

同級生ラウンドでは初訪問です。

フェアウェイ乗り入れは禁止でした。

コースは南→東 この組み合わせは初めてです。

JGA/USGAコースレーティング 69.9

少し簡単なのかも知れませんね。

詳細は後ほど、まとめるとして結果はと言うと・・・

実に約1年振り、3度目の100切りとなりました。

前半45 パット17

後半46 パット20

計 91 パット37

自分にとってはベスト3となるスコアです。

初めて100を切れたのが2016/5/28 90

次に100を切れたのが2016/6/17 88

それから約1年、2桁のスコアが出せませんでした。

100、101、102と惜しいところまでいくのですが

パットが良ければショットが悪い。

ショットが良ければパットが40オーバーなどと噛み合わず。

大袈裟かも知れませんがゴルフが楽しく感じられなく

なった時期もあり「もうやめちゃうおうかな」なんて思ったりした事もあります。

でも、やはりコースに出てワイワイやっていると楽しいし

何とか頑張ろう!と思い自分なりに色々考えたり悩んだりしながら

練習を続けてきました。

正直なところ「あの2回の100切りはまぐれで

もう2度と切れないのではないか」などと

思いつめていた時もあったので

約1年振りの100切りは、本当に嬉しいです。

で、今日はなぜ良かったのかなのですがよくわかりません。

そんな中でも自分で気づいた事はいくつかあります。

アイアン、ウェッジのショットの時の

右腕の使い方が改善されたのかも?

これが良い影響を与えたか。

何で今さらそんな事をというと

あまりにもアイアンの球がつかまらず右に出るので

腕の使い方がおかしいのかな?と思い

前日6/2の練習の時にスプリットハンドとクロスハンドで

素振りをしてみました。

クロスハンドの時の右腕のたたみ方に違和感を感じました。

そこで「これが正しい右腕の使い方ではないか?」と思った次第。

で、その意識でテークバックをしてみたわけです。

そう考えると最近は右腕が身体から離れていって

しまっていたような気もしてきます。

もう1つは、無意識にやってしまっていて

ラウンドの途中で自分で気づきました。

ミドルアイアン、ウェッジの時には球の位置をセンターにと

本で読んだ通りに置いてきました。

これがふと気づくと球の位置が1個左になっていました。

きっと打ちづらくて無意識のうちに、そうしちゃったんだと思います。

良いショットが出ていたのでその後も修正せず続けてみました。

確かにグースネックの初心者用クラブから

今のスリクソンZ545に変えてから球がつかまりきらず

右方向に出てしまう事が多かったです。

Z545もセミグースなのでストレートなわけでは無いのですが

つかまり切れていない球が良く出るんですよね。

それでも約1年間、頑なにセンターにしていたのは

愚の骨頂なのですが・・・(^^;

融通の利かない性格に難ありですね。

前々回のラウンドではその右方向にという球が出てしまい

7番アイアンと9番アイアンで3連続OBを出したという有様。

そんなわけで意識してそうしたわけではないのですが

結果としてそうなっていました。

この2つですかねぇ。

あとはスコアを眺めてみるとOB、ペナ無し、

池ポチャ、バンカーインも無し。

ボール紛失ゼロと安全策の効果はあったと思われます。

ハザードを徹底的に避けましたしアイアンとウェッジが

うまく打てたのでグリーン左右のバンカーなども

避けられたのは大きかったような気がします。

あと1つ、思い起こせばメンタル面でも・・・

2打目、3打目で苦手なアイアンショットやウェッジショットを

打つ時に球を見ながら「練習場、ここは練習場、いつも通りに」と

唱えながら打ったのも良かったのかも知れません(笑)

案外これが一番効果あったりして?

2017年6ラウンド平均

ショット71.0

パット 37.7

計  108.7

本日ラウンド

ショット54

パット 37

ショットで17打差ですから

いかにいつも2打目以降のミスが多いかという事ですよね。

今までの実績が全てを物語っています。

何とかここの強化をしていくしかないですね。

アイアンのショット練習を更に増やしてみます。

今日の感じで打てるようになれれば・・・

ショットだけで考えるとベストスコア88の時で56(パット32)

2番目スコアの90の時で59(パット31)なので

今回のショット54(パット37)というのは自分にとっては驚異的な数値。

こんな数値を毎回望むのは無謀というもの。

まずはパットの目標を36としてショットを63の計99。

これを目標にして取り組みます。

今までもそうだったんだのだけれど改めて再認識。

まぁ、そんなこんなでホッと一息。

次の100切りは、また1年後になってしまうのかも知れませんが(笑)

自分なりに上手く噛み合えばこういうスコアが出せたというのは

すごく励みになりました。

特に昨年のベストスコア更新後に買い替えた新アイアンとウェッジ。

スリクソンZ545シリーズ、これにしてからは初の100切りですからね。

一時期は「自分には分不相応なアイアンセットを買ってしまった」と

後悔した時期もありましたし「もう、売ってしまおうかな」とも思ったりもしました。

このアイアンセットでも、また100切り出来る!はずと信じて

更に練習を頑張りたいと思います。

今日は1泊で出張。

移動中はまた読書三昧の予定です。