ヒクソン高田

今日はカリスマ風俗客のヒクソン高田のトークイベントに行ってきました。 会場のパンディット高円寺はいきなり見えるところに多分安保法案のことだと思うけど、戦争法反対なんてパヨチックな張り紙があってなんやら政治色が強くて第2のロフトプラスワンかなってなんか嫌な気持ちにさせられました。 ロフトプラスワンも昔はノンポリでアングラネタとかサブカルネタで盛り上がったんだけどパヨクに乗っ取られてからイベントがやたら政治色が強くなってカスみたいにつまらなくなりましたからね。  

まあいい。 肝心な風俗の話だけど、ヒクソン高田さんはこれまで風俗に使ったカネが3300万円と家1件建つくらいの投資をしているとのことで、さぞかし情報量も多くて得るものが多いであろうと思ったから申し込んだんだけど、行ってみて肩透かしを食らいました。 ザビエルカッパーは風俗投資がその3分の1だけど、少なくとも高田さんより情報量が多いな。 カリスマ風俗客は所詮客であってライターやジャーナリストではないのだから俺の好きな店に行って何が悪いというのはわかる。 わかるけど、カリスマを名乗って有料イベント開くからにはある程度聞き手に有益なあの店は高いとか安いとかの情報を中心としたサービストークもしてもらわないと、有料イベントとしては厳しいなというのが感想ですね。 だって3300万円のほとんどがテコキ風俗でここ8年間本番していないって言われた日には例えばテコキ風俗なんて風俗のうちに入らないと思っているザビエルカッパーはどう受け止めたらいいのかって思いましたね。 頼むからカリスマと風俗客の間にテコキを入れてくれって思いますよ。  この肩書で8年間セックスレスだって、風俗

を突き詰めればテコキになるんだって豪語された日にはそれ少数派だからって言ってやりたくなりましたね。 大方はテコキなんて本当はソープや本デリに行きたいんだけどカネがないから仕方なくテコキ風俗に行くとしか思ってませんから。 やっぱりカリスマであっても所詮風俗客、今後はライターさんのイベントに参加したいと思いますね。 あ、でもこの世界ヘビーユーザー>ライターって法則があってピントの合ったヘビーユーザーの声は聴きたいんですよ。 

広告を非表示にする