読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

午後8時の訪問者

診療時間を過ぎてから訪問しようとした人に扉を開けなかった医師が、翌日その人が遺体となって発見されたことにショックを受け、身元不明の遺体の名前と尊厳を取り戻すべく聞き込み捜査を開始する。

ミニマルな作りではあるが映画的興奮はマックスなダルデンヌ兄弟の新作。

今までの作品ほどの興奮はなく、割と普通の印象。サスペンス映画のようなストーリーテリングがこの監督には合ってないような。