昨日、そして、明日

昨日は、娘の誕生日だったので、午後から品川の「ハーブス」へ行き、ケーキを食べた。その後、「アフタヌーンティー」と「ロクシタン」で、それぞれ、娘の希望する誕生日のプレゼントを買い、締めは「つばめグリル」にて、ディナー。

何せ、すべて、徒歩数分圏内にあるお店なので、超楽チン。品川は、シネコンや水族館、飲食店に「紀ノ國屋(あっ、本屋ではなく、高級食料品店の方・・ねッ)」「クイーンズ伊勢丹」なんかのお店が、極めて狭い範囲内に、コンパクトにまとまっているというか、駅の周辺を除くと、ほとんど、お店らしいお店がないというか・・。

明日は、多分、有楽町で「暗黒女子」を観て、吉永蛍さんが出展されている、銀座のギャラリーでのグループ展に、ちょっと、顔を出したあと、午後7時から、秋葉原での「ラテンアメリカ探訪」へ。

「暗黒女子」は、特に観る気はなかったが、「あの花」「ここさけ」「鉄血のオルフェンズ」の岡田麿里さんの、実写版初脚本作品と知ったので、観てみようかなぁ・・という気に。岡田さんの著書「学校へ行けなかった私が『あの花』『ここさけ』を書くまで」(文藝春秋)も、買いましたぁ〜、まぁだ、読んでいないけれど・・。

それから、「ラテンアメリカ探訪」来て下さい。ペルーの詩人の話です。