報道

信頼失う新聞・テレビは滅ぶのか 池上彰さんが「楽観できない」と語る理由

BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170415-00010001-bfj-pol

うーん。この方が言っている事は、ズレてるんです。

基本的に間違ってなければ、それでいいんです。

例えば、従軍慰安婦とやら。

最初期にちゃんと裏付けをしておけば、軍による強制なんてのは嘘八百、

見舞として10億もの大金を払ったり、日韓両国の懸案事項になる事はなかったのです。

にも拘らず、いい加減な与太話を信じ込んで、朝日は一大キャンペーンを行って、

シャレにならない状況を作ってしまった。

この一事だけでも分かるように、記者の功名心とか新聞社の売り上げの為の、

または、一勢力へ媚びる為の、変な色気を出さなきゃいいのですよ。

まぁ、報道機関は私企業なんで利益無くして成り立たないのは理解できますが、

だからと言って、この一事の様に、国民を食い物にするのはいただけない。

そんな事を報道機関が続けるなら、他の媒体に目を向けるのは当然でしょう。

まぁ、私は別に、報道「機関」でなくてはならないなんて事は思ってません。

別段、現在なら個人でもネットを通じて情報のやり取りはできますし、

複数の情報源からクロスチェックする事も、できないわけではありません。

そこから、正しい情報を導き出せればいいので。

(勿論、それができるだけの情報の扱い方ができなくてはなりませんが・・・・。)

だから、新聞社とかテレビ局とか、そうでなくてはならないなんて事こそ、

最早、時代遅れなんじゃないかねぇ、等と思う今日この頃。

極論だとは思うんですが。

広告を非表示にする