さくらんぼチューハイと春いちごチューハイが美味しい。

地味に初日記。書きたくなって。

親友と長電話、5時間半。泣いてみたり爆笑してみたりで表情筋が痛い。こんなに表情筋痛くなったの、オカマバーに行った以来。本当に楽しいし、話す度にいろんな発見が出来る。親友は私にとって大切な人だなと再確認。

そういう、私にとって大切な人って、なかなか簡単に見つけられるような人でないことが多い。希少種。親友もだし彼氏も。だから、大切にしていきたいな、と会う度に話す度に思う。でも就活してると、彼氏に対して、私は彼を幸せに出来るような未来を作っていけそうもないと思ってしまう。もし入りたい会社に入れたら、私は多分、優秀な上司や同僚に心移りしてしまうかもしれないし、茨の道を行くよりも適当にここで妥協しとくかって思ってそこらへんの同僚とか知り合いとくっ付くかもしれない。それは仕方のないことかもしれないけど、そうなってしまう自分が、彼氏を捨ててしまうかもしれない自分が嫌で嫌で、そして怖くて仕方がない。大切にしたいのに幸せにしたいのに私にくれた幸せを彼氏に倍返しにしてあげたいのに、気力不足で、辛いの一言で片付けて、これでいいやと思う人生に甘んじてしまうかもしれないのが情けなく思う。昔好きだった子に「お前がもし結婚して子ども産むなんて話を聞いたら、そのときは私、お前のことを心配するかもしれない」と言われたことを今でも鮮明に思い出せる。世間体の良さ、親を安心させたい気持ち、自分の賞味期限とかを総合的に考\xA4

┐譴亰觝Г箸ʢ仍困箸ǂ靴討Ľい進鈇ⓘ當未旅❹擦麓蠅貌類襪里ǂ發靴譴覆い韻鼻⊆\xAB分を「これでいいんだ」と無意識のうちに騙して「私は幸せだ」って麻痺させてふわふわ笑っていたくはない。諦めることは大切かもしれないし、私は諦めのいい方だけど、絶対に手放したくないものだってある。私にとって何が大切か、ちゃんと麻痺する前に確認しておかなきゃと思う。今、将来のことを考えてみたときに彼氏と別れる選択肢があることを考えると嫌で嫌で泣いてしまうんだけれど(今も涙目)、それは今だからであって。数年後はどうなってるかわからないよね。親友に「今は考えなくていい、彼氏さんとのことは時間の流れに任せた方がいい」と言ってもらえた。本当にそうだよね。将来のあらゆる可能性を考えるのは悪いことではないし、むしろ大事なことだけど、今の私に関してはそこに焦点を当てるべきではないと思う。今、必死に大切な人を大切にするしかない。だから今度彼氏に会ったら、ギャラリーがいようと街中だろうとハグしてやるし、くっつけるだけくっついて、2人だけになったらたくさん大好きって言おうと思う。今自分に出来ることを一生懸命頑張ってし\xA4

茲Δ隼廚Α◦祐屬い鳥爐未ʔ∧❹ǂ鵑覆い靴諭◀修鵑覆錣韻濃笋蓮∈◀泙把未蝓ゟイ④覆發里蝋イ④魎咾い董ゟ❹擦冒畛爐砲垢襪海箸鯡瓦法▲吋薀吋蘊个い覆❹蘋犬④討い燭い隼廚ΑC鰐◀膨垢唎覆辰燭諭◀泙△いい筺L斉詎猟ǂ瓦呂鵑魯唫献蚩Г世茵9❹察A瓩囉欧燭い諭◀犬磴△諭\xA3